金沢旅行(2020/2/8-10)②ごはん編 その1

旅行
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、アメリカ・ミシガン州在住のはる(@uchiyamaru0914)です

金沢旅行記を数回に分けてお届けします!

コスパのいい旅が好きなうちやまるはこのブログで旅行にかかった費用をしっかりと皆さんに伝えていきたいと思っています

これから旅行される方の参考になる情報を発信できるよう[趣味:家計簿]の力を発揮して細かく記載していきます!

それではスタート~!

1日目(2月8日:土)

朝ごはん…?

夜行バスで金沢駅に朝7:30に降り立ったうちやまると相棒…

もぐもぐモンスター2匹が向かう先は…

近江町市場!!

週末は込み合うようですが、まだ朝一だと皆さん金沢に向かっているところなのか、まだまだ空いていました

冬の金沢と言ったら海鮮!おいしい海鮮丼を食べよう!

ということで人気店の「いきいき亭」を訪れました

しかしさすがは人気店、かつ10席ほどしかないこじんまりとしたお店のため、私たちの前に3組ほど待っているお客さんがいました

着席後に注文するのではなく予約時に名前・連絡先&お料理の注文を紙に書きお店の入口の壁にぺたっと順番に貼ります(写真撮ればよかった…)

少ない旅の時間、少しでも楽しんでほしいというお店のご配慮で待ち時間はお店の前で待たずに市場を見て回れます。そして順番になると電話してくれるというシステムです

時間が有効活用できていいですね!

朝ごはん前のつまみ食い

待ち時間の間、近江町市場をぷら~っとしていると、2年前に金沢に来た時に行列ができていたコロッケ屋さんに誰も並んでいない!

ということで、海鮮丼の前にコロッケを前菜としていただきました

近江町コロッケ

一番の揚げたてをください、と注文した結果…

カニコロッケ(300円・税込)

断面図撮影すべきでしたね…笑

とっても風味豊かなカニフレークがたくさん入っていて、そして本当にサックサクで感動しました

皆さんどれを食べたいかではなく揚げたてを注文してみてください!それが一番おいしいと思う!

美味しく食べて、市場を散策していると…電話が!!いよいよです!

朝ごはん本番

さて、ついに本丸!いきいき亭へいざ出陣!

電話を受けて歩いて3分ほど、着いたらすぐに店内に案内されました

私たちが注文したのは一番人気の「いきいき亭丼」(2200円・税込)

席に着くとお茶を出してくれて、そこからご飯の量を聞かれます

たくさん盛ってもらってもお値段据え置きです。もちろん大盛でいただきました笑

(ちなみに今回注文しませんでしたが、握りずしのシャリも好きなサイズで握ってもらえるようです)

どどーんと新鮮なネタが14種類!その日の仕入れによりネタが変わります

玉子の横にあるのが金沢名物「のどぐろ」の炙り!とても美味しかったです!!!

甘エビの上には金箔もかかって何とも豪華!

どのネタも口の中でとろけるような濃厚な味わい!そして新鮮でぷりぷり肉厚…!

金沢の方々はこんなレベルの海鮮が食べられるなんで幸せだな~

(海なし県栃木で育ったうちやまるは海へのあこがれか海鮮が大好きです…笑)

色々書こうと思ったけど、1日目の朝食だけで結構長くなってしまいました

コツコツ毎日続けるためにも無理しすぎずにこの辺で一旦終わります

ごはん編、続きます!笑

今日のおサイフ

もぐもぐモンスター2人の朝食代

カニコロッケ300円×1300円
いきいき亭丼2200円×24400円
合計(2人分)4700円
うちやまる
うちやまる

今回の旅のメインは食事…

人気店でほとんど待たずに食べられて幸せ♡

タイトルとURLをコピーしました